(2020年9月・経営者限定)【無料Zoomセミナー】 頼んでもないのに、現場からアイデアがどんどん出てくる! 『アイデア脳』のつくり方

【経営者限定】(無料Zoomセミナー)
頼んでもないのに、現場からアイデアがどんどん出てくる!
『アイデア脳』のつくり方 第一弾
「アイデア脳」×「図書館活用法」編

2020年9月30日(水) 18:00-19:30 開催決定!
『アイデア脳』のつくり方 第一弾

「アイデア脳」×「図書館活用法」編

『アイデア脳』のつくり方セミナー、記念すべき第一弾は、「アイデア脳」×「図書館活用法」編

メイン講師は、公共図書館を最大7館活用していた「図書マニア」。現在も1日1冊の読書ペースをキープし、アイデア脳の維持・向上に励んでいます。今回は、『アイデア脳』のコンセプト紹介と、『アイデア脳』を活性化させる「図書館活用法」を大公開します!

こんな方を対象にしています

社員から、アイデアが出てこない! どうしてなんだ!? とイライラしている社長さん!

  • いつもアイデアを出すのは、自分だけ
  • 社員には「新しいアイデア歓迎、いつでも提案して!」と言っているのに、ちっともアイデアなんか出てこない。
  • アイデア会議は、静まり返ってる。
  • こいつら、考えてるのか? と正直ムカつく

そんな社長のお悩みをズバッと解決するアイデア満載のセミナーです。

アイデアが出てこないのは、○○が原因。
少し環境を整えるだけで、現場からアイデアがどんどん出てくる!
そんなうまい話があるのか? という経営者必見です!

いつ、どんな内容?

日時:2020年9月30日(水)18:00-19:30
場所:Zoomオンライン開催
費用:無料(今回だけの特別企画)
参加条件:企業の経営者・社長(限定)、パソコンでZoomが使えること
(※士業、コンサルタントなど同業者のご参加はご遠慮いただいております。)
お願い:セミナー後のアンケートにご協力ください(所要時間5分程度)

内容:
1. 頼んでもないのに、現場からアイデアがどんどん出てくる!『アイデア脳』とは?
2. インプットの重要性、図書館の可能性
3. 図書館活用法ノウハウ大公開!

メイン講師:しげピー(もうそうビズ企画 代表 川原茂樹)
セミナー主催:ミッチー(株式会社FYSコンサルティング 代表取締役 高橋光久)

心穏やかに静かな環境からZoomで接続してください。パソコンでの接続と、開始時間5分前までのZoom接続をお勧めします。

『アイデア脳』とは?

仕事として、仕方なくアイデア発想する。会議では、う~ん、と唸って、頭を抱えている。そんな状態では、世の中にインパクトを与える、新商品・新サービスを企画・開発することは難しいでしょう。

本セミナーで提案する『アイデア脳』とは、社員が自発的に考える習慣を持つこと。つまり、24時間、ワクワクしながら考え続ける習慣づくりを目指します。

しかし、24時間働くブラックな職場ではありません。いい意味での公私混同。仕事のテーマがいつも頭の片隅にあり、寝ているときも夢の中で考えている。意識と無意識の境界にアイデアがわき起こって来ます。ふと寝起きに、いいアイデアが思い浮かぶこともしばしば。

それは、大変なことではなく、むしろ自分ごととして楽しく仕事に取り組めている状態。

自発的に取り組む × 24時間ワクワク考え続けている

指示や命令ではなく、自分から進んで仕事を楽しむのが『アイデア脳』の特徴です。

『アイデア脳』と『図書館活用』って、どう関係するの?

アイデアを考えるために必要なことの1つが情報収集。アイデア発想の名著「アイデアの作り方」(ジェームス W.ヤング 著)にも、まず第一段階として資料収集が必要であると書かれています。

情報収集にはネット検索も使いますが、それだけでは他社と差別化することは容易ではありません。より専門的で、幅広い情報収集が求められます。

そこでオススメなのが、図書館活用。無料で膨大な知識、過去何十年もの叡智の蓄積にアクセスできます。あまり知られていないことですが、成功している人はかなりの確率で図書館を活用しています。

図書館を活用し、借りた本を常にストックしておく「図書館コーナー」を貴社事務所の一角につくってみませんか。常に読みたい本が手元にある状態。これは、『アイデア脳』を活性化する環境づくりの1つです。社員の読書習慣の定着や、『アイデア脳』の活性化に最適!

明日からすぐに使えるノウハウ満載。貴社の新しい取り組みを加速しませんか?

『図書館活用』のノウハウ(紹介する、ほんの一部)

こんなノウハウを大公開しちゃいます。図書館の隠れた魅力、意外な活用法がわかります。

  • 新刊本も速攻で予約できる! 話題の本をタダでゲットする技!!
  • 同時に100冊も借りることができる! 複数の図書館の活用法
  • 買う前に、図書館でチェック! Amazonのページから図書館予約ページに飛べる技
  • ビジネス書3000冊の読書歴からオススメする、「今読むべき本」のご紹介

お申込みはこちらから

タイトルとURLをコピーしました